皆様は何のために働くということで、モチベーションが保てるのでしょうか。
もちろん社会のためというのは、かっこよい言葉過ぎではありますが間違いないことだと思います。
ですが報酬額については人それぞれの基準で満足度が決まる気がします。

私は無職になってからはあまりお金が減りません。
もちろん収入がないのだから、自然にセーブしていることもあると思います。
しかしなぜ減らないのだろう。何に使っていたのか。考えてみました。

仕事関係ではスーツ、靴他、といってもスーツ年2着も買ったかなぁ…
毎日の食事は大きかったなぁ。昼食は毎日、夕食も週3で宿泊も週3だった…

money_tsuchou_shock_man


働いていた時は即patも契約しておらず、
好きなをギャンブルしている暇はなかったし、
あとは…
思いつかない!!!

無職になって逆に出費が増えたもの
これはぶっちぎりでギャンブル。No1!!!
これで生活できたらいいのにと考えていましたが、
最近反省しています…

次に通販商品(ここ最近では冷風扇、パソコン関係は多いですね。)
安いものをちょこちょこ買うようになりました。
前にも書きましたが、開封の時って高まりますね。
安物買いの銭失いの典型です。

あとは最近だとガソリン代。
自転車で動けばいいのですけど、暑すぎます。
まだまだ贅沢をしている証拠です。

で思ったのが、パソコン以外に物欲があまりない私は、
環境(涼しい等の快適さ)さえよければほしいものがない。
実は車だって仕方なく持っていて、便利だから使ってしまうが、
なかったらないで生活はできる気がする。

衣食住の衣は今の時期は2,3のズボン(ボトムスと言ったほうがよいのか…)、上着5着あれば十分。
しかも一度も着ていないものがいくつかあるので、ここでもお金は使わない。
無駄な人々との食事はなくなり(失礼!)
となると、
私の場合は住むとこが快適で通信が整っていること、
必要な知人とのたまに食事ができればよい。

ということで非常にハードルが低い条件で大丈夫なはず。
会社勤めではなく自力でなんとかしたいなあと再認識。

以上です。