早朝に起きる。

自由すぎる。

お金の問題はあるが、
それでも以前の強制生活の頃より全然良い。

「辞める人・ぶら下がる人・潰れる人」さて、どうする?

まさに私は潰れた人なのだが、
潰れた後のがいまでも良かったと今は思っているので、
それはそれで良しとする。

たまに働きに行く職場では、
社員の方々がピリピリしている。

責任の重さが収入に比例するというが、
そんなことはない。

責任が重くても収入が少ない会社は多々。

表情も暗い彼等の強烈な愚痴をたまに聞くが、
辞めればいいのになと心の中では思う。

聞いて欲しいだけかもしれない。
本当に辞めたいと思っているかもしれない。
コロナの影響もあるのかもしれない。
次見つけるの大変な時期だし。

決めるのは自分。

どうか何十年後か経っても辞めて良かったと思えますように。