無職 40代おじさんwebデザイナーの挑戦をあきらめた現実 ギャンブルで生活したい

自己紹介と同じ内容になりますが、 40代で無職になりました。 理由はまだ書く気にはなりませんが、 うつ状態になり、就業が難しくなりました。 40代といっても超後半のほうで、何をしようかと考えたときに、 ①大好きなパソコンを職業にしたいと思ったこと ②職業訓練校にwebデザイナーの科目があったこと たったこれだけのことですが、挑戦してみたいと思います。 以上よろしくお願いいたします。

カテゴリ: 仕事

初のところだから期待感はある。が、この時間に絶望しているかもしれない。だけど行きたくない仕事場に行くのではないので、まだましな気分。ど素人社畜の在宅副業:おやじの二刀流月3万円(女子もおススメ): 今すぐ使える副業マニュアル!17サイトをご紹介【初心者】【サラリ ... もっと読む

つらい。睡眠の時間が少ないからか、睡眠し始めの時間がバラバラだからだろうか、嫌なことばかり考え始める。別れのことだけではなく、無職はお金がどんどん減るため不安が募る。自由は自由だけど、違う不自由が襲う。働こうかな。40代は難しいよね。職種を選ぶのは贅沢なこ ... もっと読む

そう決めた。今日何かあったわけではない。積み重ねがそうなる。お金ではない。自分の好きなようにしたいだけ。わがまま?そうかもしれない。しかし他人にはわからない気持ちがあるのだ。それを友達とはいえ、他人に相談することはない。今から連絡する。我慢の連続で疲れる ... もっと読む

なんとかなるもんだ。出世とか関係ないため、敵意をむき出しにしてくる人はいない。良い友達もできたと勝手に思っているだけかもしれないけど。思い込みでも、それはそれでよい。ネックは異性だということだ。なぜなら異性だと、やっかみが発生する。それは仕方がないことだ ... もっと読む

やれること、やれないこと。他の方は難しい又は嫌だなと思う仕事でもやれること。他の方は簡単な仕事だろうけどやれないこと。しかし仕事の内容的にやれるやれないの問題の前に、仕事がないのだ。確かに新型コロナで仕事が少なくなっているのは、事実として受け止める。しか ... もっと読む

↑このページのトップヘ