無職 40代おじさんwebデザイナーの挑戦をあきらめた現実 ギャンブルで生活したい

自己紹介と同じ内容になりますが、 40代で無職になりました。 理由はまだ書く気にはなりませんが、 うつ状態になり、就業が難しくなりました。 40代といっても超後半のほうで、何をしようかと考えたときに、 ①大好きなパソコンを職業にしたいと思ったこと ②職業訓練校にwebデザイナーの科目があったこと たったこれだけのことですが、挑戦してみたいと思います。 以上よろしくお願いいたします。

カテゴリ: 仕事

コロナとはいえ少し仕事が増えてきた気がする。ニュースではまだまだのようなことを報道しているが、末端の私はそう感じる。就職は気持ち的に、まだまだハードルが高いと思っているので実際には動いていないが、末端の仕事はちょこちょこしているので、そう感じる。末端は末 ... もっと読む

これは圧倒的な資金が必要と考える。というのもギャンブルが百戦百勝なら良い。しかし波があるのは当然のことだ。馬だって風邪をひくだろうし、騎手だって前のレースで失敗した!なんてことがあれば引きずることもあるだろう。逆に前のレースで勝っていたら、もう満足した! ... もっと読む

最下位でした。ハダル。今の私を表現したような、4角でまあ良い位置、そして最下位まで下がる、下がりきる。働くしかないのか…しかしまだこわい。人とうまくやってけるのか。以前はあまり考えなかったけど、そればかり気になる。仕事で使いものになれるのか、40代は新しいこ ... もっと読む

早朝に起きる。自由すぎる。お金の問題はあるが、それでも以前の強制生活の頃より全然良い。まさに私は潰れた人なのだが、潰れた後のがいまでも良かったと今は思っているので、それはそれで良しとする。たまに働きに行く職場では、社員の方々がピリピリしている。責任の重さ ... もっと読む

株売買は労働となるのか。労働となれば時間を職業安定所に申告する必要があり、申告しないとなると不正受給となる可能性があるため、聞いてみた。職業安定所の答えはセーフだそうで、労働には当たらず資産運用になるとのことです。たしかに自分のお金を貯金して利息で暮らそ ... もっと読む

↑このページのトップヘ